スポンサーリンク
プチぺをフォローする

《本日のパン》2022.8.13(土)台風 気温27℃

オートミールのトマトブレッド:焼きたてギャラリー
オートミールのトマトブレッド:オートミール
オートミールのトマトブレッド:
オートミール(前処理済み)
オートミールのトマトブレッド:成型:型入れ
オートミールのトマトブレッド:型入れ
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロールの成型完成
ウィンナーロール:成型完成

本日のパンはオートミールのトマトブレッドウィンナーロールの2種類です。

オートミールのトマトブレッド…オートミールの前処理以外の水分をダイストマト(缶)で仕込みました。

ウィンナーロール…ミルクパン生地にウィンナーを挟んでケシの実をトッピングしました。

参考:オートミールのはなし

本日のそれぞれの温度

オートミールのトマトブレッド:焼きたて
オートミールのトマトブレッド&ウィンナーロール

パン作りの大切なポイントのひとつが、仕込み生地の捏ね上げ温度です。

目標捏ね上げ温度を実行するためには、あらゆる温度計測から水温を出してミキシングを開始します。

また、一次発酵・ベンチタイム・二次発酵の時間にも影響しますので、毎回温度を載せています

《本日の気温 27℃》外は嵐!

室温は28℃前後のため、エアコンをつけないでミキシング開始しました。

オートミールのトマトブレッド一次発酵が終了するころの室温は30℃です。

《ウィンナーロール》室温 28℃

粉温  28℃  ・水温  11℃  

実際捏ね上げ温度/目標捏ね上げ温度= 28℃/ 27℃ (+1℃)

《オートミールのトマトブレッド》室温 28~30℃

粉温  20℃  ・水温  5℃  

実際捏ね上げ温度/目標捏ね上げ温度= 22℃/ 27℃ (-5℃)

プチペ
プチペ

「前処理したオートミール」と「トマト缶」と「計量した小麦粉」は

冷凍庫や冷蔵庫で冷やしましたが、冷やし過ぎてしまいました( ゚Д゚)!

そのため、発酵時間を10分延ばしました。

参考:捏ね上げ温度とミキサーのはなし (仕込み水温の計算の仕方)

オートミールのトマトブレッド

オートミールのトマトブレッド:焼きたて
焼きたて:オートミールのトマトブレッド

以前、オートミールの記事にコメントをいただきました。

『キノコたっぷりのトマトスープとオートミールをお弁当にしてる…』と。

なんておいしそうなのでしょう!

そこで、前回とほぼ同じ配合で水分をダイストマトに代えてオートミールのトマトブレッドを作ってみました。

プチペ
プチペ

前回はこのような出来です↓

オートミールのトマトブレッド:プレーンオートミールブレッド
プレーンオートミールブレッド

参考:本日のパン2022.7.16 (オートミールブレッド/ホワイトロール)

オートミールのトマトブレッドの作り方

オートミールのトマトブレッドの作り方を写真のギャラリーでご覧ください。

オートミールのトマトブレッド:計量:全材料
計量:全材料
オートミールのトマトブレッド:オートミールの前処理
オートミールの前処理:
混ぜて時間をおく
オートミールのトマトブレッド:オートミールの前処理完了
1時間後
オートミールのトマトブレッド:ミキシング準備
ミキシング準備
インスタントイーストは粉に混ぜておく
オートミールのトマトブレッド:ミキシング準備
水分はダイストマト
オートミールのトマトブレッド:ミキシング開始
ミキシング開始
オートミールのトマトブレッド:ミキシングおく序盤
ミキシング序盤:材料が冷たいので生地が締まる
オートミールのトマトブレッド:30㏄加水
少し硬すぎるので30㏄加水
オートミールのトマトブレッド:バター投入
バター投入
オートミールのトマトブレッド:生地完成
生地完成
オートミールのトマトブレッド:生地テスト
生地テスト
(薄い膜=◎)
オートミールのトマトブレッド:捏ね上げ温度確認
捏ね上げ温度確認
オートミールのトマトブレッド:一次発酵100分経過
一次発酵100分経過
+10分延長
オートミールのトマトブレッド:一次発酵TOTAL120分経過
一次発酵終了:TOTAL120分
(パンチなし)
オートミールのトマトブレッド:分割175g
分割175g
オートミールのトマトブレッド:まるめ
まるめ
オートミールのトマトブレッド:ベンチタイム
ベンチタイム
オートミールのトマトブレッド:ベンチタイム終了
ベンチタイム終了
オートミールのトマトブレッド:成型:棒状
コッペ型の応用:棒状に成型
オートミールのトマトブレッド:トッピング
水分をつける
オートミールのトマトブレッド:トッピング
オートミールをつける
オートミールのトマトブレッド:型入れ
型入れ
オートミールのトマトブレッド:成型完了→二次発酵へ
成型完了→二次発酵へ
オートミールのトマトブレッド:二次発酵終了
二次発酵終了
プチペ
プチペ

捏ね上げ温度が低かったので心配しましたが、

10分の一次発酵延長で多少は回復しました。

しかし、今度は二次発酵が早かった…Σ(・ω・ノ)ノ!

慌ててフタをしてオーブンに入れましたが

窯伸びが弱く、ボリュームに欠けました。

二次発酵不足ですね(-_-)

オートミールのトマトブレッド:焼成
フタを閉めて焼成

ウィンナーロール

オートミールのトマトブレッド:焼きたて:ウィンナーロール
焼きたて:ウィンナーロール

ウィンナーロールは、ウィンナーと相性のよいミルク入りの生地にしたくて、

以前作ったモンブロートの生地を採用しました。

仕上げトッピングのケシの実も似せています。

プチペ
プチペ

モンブロートはこんな感じ↓

オートミールのトマトブレッド:モンブロート
モンブロート

参考:本日のパン2022.6.11(モンブロート/ローズマリー&くるみのパン/フォカッチャ)

オートミールのトマトブレッド:ウィンナー

ウィンナーロールの作り方

ウィンナーロールの作り方を写真のギャラリーでご覧ください。

オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:計量:全材料
計量:全材料
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:ミキシング準備
ミキシング準備
インスタントイーストは粉に混ぜておく
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:ミキシング開始
ミキシング開始
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:ミキシング序盤
ミキシング序盤
粉っぽい
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:バター投入
生地がまとまったら
バター投入
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:生地完成(かため)
生地完成(かため)
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:生地テスト(薄い膜=◎)
生地テスト(薄い膜=◎)
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:捏ね上げ温度確認
捏ね上げ温度確認
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:一次発酵終了
一次発酵終了
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:分割
分割55g
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:まるめ
まるめ
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:ベンチタイム
ベンチタイム
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:ベンチタイム終了
ベンチタイム終了
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:成型:ウィンナーを包み込む
成型:ウィンナーを包む
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:成型:生地を閉じる
生地を閉じる
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:成型:コッペにしたら飾りクープ
コッペ型を整える→
飾りクープを入れる
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:霧吹き
霧吹き
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:ケシの実トッピング
ケシの実トッピング
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:成型完成→二次発酵
成型完成→二次発酵
オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:二次発酵終了
二次発酵終了
プチペ
プチペ

今回はインスタントイースト使用なので、

ミキシング前に小麦粉に混ぜて

砂糖や食塩にふれないようにしています。

参考:イーストの実験

参考:ミキシングのポイント

オートミールのトマトブレッド:ウィンナーロール:焼成
たっぷり霧吹きしてオーブンへ

参考:焼成のはなし (オーブンの癖や焼成のポイント)

本日のパン まとめ

オートミールのトマトブレッド:焼きたて2種類
焼きたて2種類

仕込みの順番は、ウィンナーロールが先です。

オートミールの前処理と計量後に材料を冷やしている1時間に、ウィンナーロールを仕込みました。

今日は「結局、捏ね上げ温度が低すぎたのでパンに影響が出ちゃったよ(オートミールのトマトブレッド)」

「トマトとオートミールのぷちぷち食感がおいしくできたよ」

「ウィンナーロールにはチーズやコショウのアレンジもイケそうだ」

「酷暑にも嵐にも負けずにパンが焼けて嬉しいな」というおはなしでした。

ホーム » 《本日のパン》2022.8.13(土)台風 気温27℃
応援ポチ!お願いします♪

↓人気ブログランキング↓

↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

ギャラリー
プチぺをフォローする
スポンサーリンク
る・ぷちぺぱんの生きてるってスバラシイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました