スポンサーリンク
プチぺをフォローする

デニッシュのはなし

デニッシュ:デンマークの朝ごはん 世界のパン
デニッシュ:デニッシュ3つ
デニッシュペストリー

デニッシュと言えば、デンマーク。だけどオーストリアだ!という人もいます。

そもそもデニッシュ“denish”という英語からきているので、

デンマークデニッシュと言うと、“デンマークの”がダブっていてちょっと変な名称になります。

いつからか、この不自然な呼び方をしないで“ペストリー”と組み合わせ、デニッシュ・ペストリーと呼ぶように落ち着きました。

“ペストリー(ペイストリー)”“pastry”の英語で、小麦粉を使った焼き菓子の総称です。

例えばタルトやパイ、キッシュなどの脂肪分の多いものが、ペストリー。甘いものだけではなく、しょっぱいペストリーもあります。

かなり省略系で言うと「パンと区別されたお菓子枠」または「その生地」を指すのですが、デニッシュの名はこれと合体してデニッシュペストリーと名乗るようになりました。

プチペ
プチペ

ペストリーは『コーヒー・ケーキ』、

つまりコーヒーに合う最高のお供のことでもあります。

こうして、日本の菓子パンペストリーに昇格?したのでした。

デンマークのパン

デニッシュ:デンマーク国旗
デニッシュ:デンマーク地図

デンマークのパンというと、ついデニッシュを連想してしまいますが、

実はデンマークの食事パンはライ麦パンや白い小麦パンです。

夕食にはライ麦パン、朝食には白いパンを食べるのが一般的です。

また、スモーブローと呼ばれるオープンサンドも定番です。

これは、カジュアルなものではなく、必ずナイフとフォークでいただきます。

デニッシュ:オープンサンド
スモーブロー

参考記事:サンドウィッチのはなし

プチペ
プチペ

デンマークでもデニッシュはおやつまたは朝食です(^^♪

デニッシュペストリー

デニッシュ:ストロベリーデニッシュ
デンマークでいちごは人気

姿カタチからして食欲をそそる デニッシュペストリーは、デンマーク育ちです。

近国フランスでは”ガトー・デノワgâteau daois(デンマーク風菓子)”と呼んでいますが、

おもしろいもので本国では”ディエナ・ブロート(ウィーン風のパン)”と言います。

そう、冒頭にも挙げたように デニッシュペストリーは、オーストリアウィーンの職人たちによって広められ

デンマークで普及し、アメリカに伝わったものなのです。

プチペ
プチペ

ディエナ・ブロート

バターを折り込んだ生地

ウィーンで開発されたことにちなんでいます。

デニッシュの特徴

デニッシュ:デニッシュ3つ

デニッシュペストリーは、生地詰め物トッピングの3つに特徴があります。

生地…発酵したパン生地にバターを折り込んで作る

詰め物…①クリームやフルーツなど甘い系②ホワイトソースやチーズなどの料理系

トッピング…あんずジャムや溶かしバター、粉砂糖やアイシングなど、詰め物との相性や季節感で調整されるものもある

デニッシュペストリーの種類は数限りなくあると言っても過言ではありません。

▣クリーム…カスタード、チョコレートなど

▣フルーツ…アプリコット、チェリー、レモン、ストロベリー、スグリ、リンゴ、レーズンなど

▣その他…シナモンシュガー、ケシの実、アーモンド、シロップ、クルミ、はちみつなど

色々なデニッシュ

定番やイベント用など色々なデニッシュがあります。

デニッシュ:ラージクリングル
ラージクリングル:誕生日に食べる
デニッシュ:シナモン
シナモン
デニッシュ:アイシングトッピング
リンゴ&いちご:アイシングトッピング
デニッシュ:アーモンド
アーモンド
デニッシュ:レモンデニッシュ
レモン
デニッシュ:ティビアキス
ティビアキス(左下)、スモーケア(右下)、スモースナイル(左上)

デニッシュとクロワッサンとの違い

デニッシュ:クロワッサンとの違い

一度は「デニッシュクロワッサンって同じなの?」と疑問に思ったこと、ありますよね?

日本では規定がないので、細かいことは言わず、「名乗ったものがソレ」になっています。

本来は、甘さや層の数などに違いがあります。

デニッシュクロワッサン
生地の甘さ甘い甘くない
バターの量60%以上50%以上
折込み回数(層)72層以上81層以上
カテゴリー菓子パン食事パン
デニッシュとクロワッサンのちがい

参考記事:クロワッサンのはなし

プチペ
プチペ

クロワッサンもウィーンから伝承されました!

まとめ

デニッシュ:デニッシュたくさん

日本では、広島アンデルセン(1967年オープン)にて、デニッシュが販売されました。

1959(昭和34)年に、タカキベーカリーの創始者である高木俊介氏が、コペンハーゲンの朝食でデニッシュペストリー出会って感動したことがきっかけでした。

アンデルセンのホームページはこちら

今日は「酪農国デンマークでは特産品のチーズやヨーグルトと一緒にパンを楽しんでいるよ」

プレッツェルのような形のクリングルは、誕生日やお祝いの時に欠かせないケーキのような存在だよ」

スモースイルはシナモンとアイシングが特徴のうずまきデニッシュだよ」

「表面にケシがついたティビアキスは、デンマークの定番ペストリーだよ」

「日本の菓子パンの原点はこのデニッシュペストリーだったんだよ」というおはなしでした。

参考記事:菓子パンのはなし
     プレッツェルのはなし

ホーム » デニッシュのはなし
応援ポチ!お願いします♪

↓人気ブログランキング↓

↓にほんブログ村↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ

世界のパン
シェアする
プチぺをフォローする
スポンサーリンク
る・ぷちぺぱんの生きてるってスバラシイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました